ダイエット

食事方法を活用してアンチエイジング

今は若くてピチピチのお肌でも、歳を重ねるごとにハリが失われほほが下がってきたり、シワが目立つようになっていきます。
「老化」は自然の摂理ですので、自分自身の力であがなうことは出来ません。
老化を少しでも遅らせるために、アンチエンジングを心がけましょう。
基礎化粧品の中にはアンチエイジング効果が期待できる商品が溢れています。

基礎化粧品は肌の上から成分を吸収させるためにしますが、食事療法も取り入れることで、よりアンチエイジング効果を実感できるでしょう。
食事療法でアンチエイジングが可能な成分は、コラーゲン、アミノ酸、ビタミンなどです。
これらを積極的に摂取することと以下の項目も注意しましょう。

1.一口を少量にして食べる。
2.いろいろな種類の料理を食べる。
3.よく噛んで食べる。
4.野菜、固いものも取り入れる。
5.お菓子を食べないようにする。
6.腹八分目を心がける。
7.1日3回しっかりたべる。
8.夜食を食べないようにする。

最初からすべてを実行しようとすると挫折してしまいますので、少しづつあなたのライフスタイルに合わせて実践していきましょう。
難しく考える必要はありません。出来ることからチャレンジする前向きな気持ちが大切なのです。



このページの先頭へ